ついに到着しました。注文して9日目。カヤックパドルようやく到着しました。

カヤックパドル長さ222cm 分割式で収納も便利だ。アルミ合金製で重量も900gと軽量。

長女の身長と比較してみた。(長女もテンション上がってます。)早く海に行きたいとの事。

梅雨が明けたら直ぐに予定を組まなければ。幼稚園の夏休みも始まり長女と遊べる時間も増やせそうだ。出来る限り海へに遊び連れて行ったあげたいなー。

海に行くのは年に4回から5回程度だが、今年は10回は行きたいと思ってる。釣った魚の料理などを、このブログでアップしていきたいと思う。仕事も平日が休みが多いので、恐らく無理なく行けるだろう。

今年の盆休みの連休も7連休あるので楽しみで仕方がない。そんな事を考えるとコンパクトフィッシングカヤックを買って本当に良かったと思う。

しかし相変わらず蒸し暑い日が続く、天気予報を見ると 梅雨明けもそろそろ近そうだ。

カヤックフィッシングに必要な道具もほぼ揃い、注文してまだ到着していないのはカヤックを運搬するときに必要なルーフキャリアが気になって仕方がない。

販売店の情報を見ると、8月下旬に入荷予定と書いてある。夏が終わってしまうのではと焦ってしまう。まあ最悪、車内に積んで釣りに出かけよう。車内に積んでしまうと人が乗れなくなるので、早く入荷通知の連絡が来てほしい!

会社主催のビアパーティーの帰りに、自宅の最寄り駅近くのたこ焼き屋で軽く一杯だけ飲んだ。

たこ焼きとビールうまい!もう少したこ焼きのタコが大きければ最高なのだが、仕方がないタコは今では、高級食材と言っていいほど値段が高いから。

ちょっと待てよ。自分でタコを釣って、たこ焼き とか たこめし を作ればいいんじゃないか!今まで波止からオクトパッシングをしていたが、なかなか場所取りでいい場所を取れなかったりで満足に楽しめなかったが、これからはカヤックで好きな場所へ行き、タコを釣れる。

自宅近くでタコを狙える場所は泉大津だが、果たして泉大津でカヤックを出せる場所はそもそもあるのか、一度調べてみようと思う。

泉南のように、海岸があるわけではないので恐らくカヤックを出すことが無理かもしれない。 カヤックでオクトパッシングがしたくなってきた!

泉大津でダメでも、泉南や和歌山でも出来るならしたい!

※オクトパッシングとはタコを釣るために考えられたルアー釣りで疑似餌を使い海底を引きずり、様々なアクションをかける。すると根掛かりしたかのような重たいタコの引きを楽しむタコに特化した釣法です。

投稿者: とっしゃん23

コンパクトフィッシングカヤックの釣行での釣果や釣った魚等の調理、料理全般に、コンパクトフィッシングカヤックに関わる事も含め知って頂けたらと思います。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。