天狗堂 品揃え豊富でした! イワシの梅煮

2019年8月16日(金)

今日は友人と大阪府泉南の深日港駅横の波止から、サビキ釣りに行ってきました。

自宅出発後、つりの出発点 堺 天狗堂へ 

入店後、早速アミエビ仕切り1.7 kg 450円を買い物かごへ、サビキのウキも予備で欲しかったので追加、その後マスターとカヤックフィッシングをやり始めたと話をしたら、天狗堂では、ジグヘッド・ワーム・メタルジグも取り扱っていると教えてもらい、見せてもらった。その時の写真がこれ

エサ釣りメインの釣具店と思っていたが、まさかこんなにも多くのカヤックフィッシングで使える釣具があるとは!ホントに嬉しい!

カヤックフィッシングでジギングがしたい!天井を見上げてみるとチヌの魚拓が沢山張ってある。

マスターによると大阪は昔からチヌの海と呼ばれるほどの魚介類が豊富な海で、天狗堂近くの出島漁港からは渡船でチヌ釣りが有名だと教えてもらった。

近くに浜寺水路がある。どうにか浜寺水路でカヤックフィッシングをして、キビレやチヌをジグヘッドワームで釣れないか、自宅から近くでカヤックフィッシングをするのが理想だ。頻繁に行ける堺の海でチヌを釣り、

月2回ほど和歌山の有田で様々な魚を釣りたいと考えた。

和歌山の有田はどんな業種がいるのか勤務先の上司が、マゴチとチヌを波止から釣り上げた実績があるので、自分も釣りたい。

これから一週間ほど天気が悪く雨が続く予報なので、休みと晴れがうまく合えば有田へ行こう。

コンパクトフィッシングカヤックの車内への新しい積み方を発見をした。それは今まで車内の積み方は、横に積みで車内のスペースをほとんど使っていたが、縦に積み込む事が、出来ると解り、かなりの有効なスペースが生まれた。

この車を購入して今まで一度も使用したことがない天井に装備しているシートベルトを使用すればコンパクトフィッシングカヤックはこんなにもうまく積み込め、そして固定出来るなんて本当に嬉しい発見だ。この積み方ならルーフキャリアが必要無かったと思ったが、 将来的にもう1艇コンパクトフィッシングカヤックが欲しいと考えているのと、10月から消費税が10%になる前もあるし、購入して間違いじゃなかったと思っている。まだ届いていないけど、、、

コンパクトフィッシングカヤックだけじゃなく他の荷物など、色々載せて積むことが出来るし。

この日のサビキ釣りの釣果 マイワシで作ったマイワシの梅煮 

作り方は簡単 マイワシのウロコと頭と内臓をきれいに水洗いをします。その後、小鍋にめんつゆ、好みの味になるまで水を入れて味を調整してください。その後、生姜のみじん切りを入れて梅干しを投入。最後にマイワシを入れて弱火で15分煮てください 皿に盛り付け出来上がり。ビールとよく合います。

次回マイワシが釣れたらマイワシの刺身もアップしたいと考えています。

これもしょうが醤油で食べたら絶品ですよ!

つりの出発店 堺・天狗堂

堺市堺区出島海岸通1丁11-25

TEL 072(241)1769

営業時間 AM5時〜PM6時

※水曜日は午後から休業

※雨天の日は休業

投稿者: とっしゃん23

コンパクトフィッシングカヤックの釣行での釣果や釣った魚等の調理、料理全般に、コンパクトフィッシングカヤックに関わる事も含め知って頂けたらと思います。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。