コスパ良し!【魚群探知機】ガーミンストライカー4!

おはようございます。

今日は2019年8月22日(木)曇り

さてコンパクトフィッシングカヤックで、どの魚探にしようか?ホンデックス?ラッキーレイカー?ガーミン? どのメーカーがいいか、さっぱり分からない。そもそも魚探とは一体どんな機能が付いているのか調べてみよう。 Amazonで買えるカヤックフィッシングに使えそうな魚探を一通り見てみると

HONDEX(ホンデックス)

LUKCY LAKER(ラッキーレイカー)

GARMIN(ガーミン)

の3社のどれかにしよう。まず自分が魚探の機能として求めているのは、

①好みの画面表示か?②GPS機能は付いているか?③購入出来る価格か?の3点だ。

まずはホンデックスなのだが、カヤックフィッシングでは有名で実績のあるメーカーらしく GPS機能も付いており国内メーカーっていうのも有り、性能の良い魚探なんだろうという感じがしました。しかし価格が高い。自分の予算買えないなー最低でも¥40,000〜¥50,000円だ。諦めよう。

次にラッキーレイカーなのだが、魚の反応が有ると、魚のマークが出て表示されるタイプなので、自分が思っていたの魚探とは違うので却下。(値段は¥10,000以下で安価なので良いのだが、、、) 

最後にガーミン、これは魚探の画面も自分好みの感じで、GPS機能も付いていて、セレクトボタンもシンプルで、操作性が良さそう。あと価格も2万円以内だ。

周波も77khzと200khzの2種類が有るとの事。調べてみると、77khzは広く魚を探し200khzは中間的なエリアで魚が探すことが出来ると商品説明がされていた。使い方としてはまず77khzで魚を探し反応があれば、200khzで場所を特定し魚を狙うというやり方だ。ただ外国製という事もあって取扱説明書から全て英語表示(まあ使っていけば分かるだろう)ガーミンストライカー4!これに決めた!amazonでポチり次の日到着しました!

amazon価格は¥16,465円。取り付けは、振動子という周波を出す部品を、カヤックの外に出して使うらしいが、取り付けられる場所はないものか?

カヤックのドーリーを取り付ける際に、鉄板を固定するので、その鉄板にうまくガーミンストライカー4の振動子を工夫してつけよう。ロイヤルホームセンター堺店に材料を買いに行きたい。他にガーミンストライカー4の良い機能は、スポットマークをすることができるところだ。カヤックフィッシングで重要なのは釣れた場所に再び戻ることができるかが大事なのと、危険な箇所をマークできる再現性だ。ガーミンストライカー4 価格 ¥16,465とはいえ高価なものだから大事に使用したいと思います!

投稿者: とっしゃん23

コンパクトフィッシングカヤックの釣行での釣果や釣った魚等の調理、料理全般に、コンパクトフィッシングカヤックに関わる事も含め知って頂けたらと思います。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。