コンパクトフィッシングカヤック サイドフロート自作 その2

こんにちは。とっしゃん23です。

「コンパクトフィッシングカヤックにサイドフロートを自作に挑戦」の続きです。

サイドフロートを自作する計画でしたが

サイドというより「リアフロート」になりそうです。

というのもコンパクトフィッシングカヤックの形状上、後方が平らになっている為ホンダ二馬力船外機(BF-2)にコンパクトフィッシングカヤックをエンジンマウントに装着後左右にスペースが有るのに気付きました。

恐らくサイドにフロートを付けてしまうと(コンパクトフィッシングカヤックから左右に突起している状態)二馬力船外機で前進中に海水をかき上げでコンパクトフィッシングカヤック内に海水が流入してしまう不具合が発生する情報を知ったので、リアフロートとして自作したいと考えました。

イメージですが、こんな感じにしたいと考えています。(部屋が汚くてすみません)

自分のコンパクトフィッシングカヤックのエンジンマウントから出ているボルト2本を利用してフロート代用品である「軽油用ポリタンク10L」を取り付けていきたいと思います。

また続きをアップします。

投稿者: とっしゃん23

コンパクトフィッシングカヤックの釣行での釣果や釣った魚等の調理、料理全般に、コンパクトフィッシングカヤックに関わる事も含め知って頂けたらと思います。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。