大失敗!コンパクトフィッシングカヤック リアフロート固定治具!

こんにちは。とっしゃん23です。

大失敗してしまいました。

コンパクトフィッシングカヤックのリアフロート固定治具を設計図どおりに製作し取り付けた後に、ホンダ二馬力船外機を装着しようとしたら、リアフロート固定治具とホンダ二馬力船外機の締付け部が干渉して取り付ける事が出来ませんでした。

実際にホンダ二馬力船外機を取り付けて寸法取りをしていれば、こんな失敗はしなかったと思います。

これは完全に寸法取りのミスで改めてリアフロート固定治具の完成図を書き直しました。

何でも最初から完璧な人、失敗しない人なんていないと思うので、失敗を前向きにとらえてコンパクトカヤックフィッシングを楽しむために頑張ります。

次は分割式のリアフロート固定治具ではなく一体式の固定治具を製作するのでボルト止めの穴も既存のM8のボルト2本で締め付けたいと考えています。

あと将来的には軽油用ポリタンク10Lの取り付け角度を付けて海水の抵抗(流れのロス)を軽減出来ればと考えています。現時点で海水の抵抗の影響がさほど気にならなければ現状の形のままで使用します。

今度こそは上手く出来ると思います。

必ず成功させます。

投稿者: とっしゃん23

コンパクトフィッシングカヤックの釣行での釣果や釣った魚等の調理、料理全般に、コンパクトフィッシングカヤックに関わる事も含め知って頂けたらと思います。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。