カヤック出艇場所調査 石津漁港編

こんにちは。とっしゃん23です。

大阪・堺市界隈でのコンパクトフィッシングカヤック出艇場所の調査をしてきました。

その前に高石漁港にカヤック出艇の許可をもらえたらと思い寄りましたが誰も居なく断念しました。

しかしこの高石漁港横の砂浜はカヤック出艇するのには非常に最適の場所だと改めて思いました。

少し砂浜内にはゴミ等が流れ着いているのですが地域の方が定期的に清掃されている跡で、ゴミ袋にまとめられていました。

写真左上にゴミ袋が積まれています

近隣の人達に大切にされている場所だと分かります。

今回は高石漁港から堺市方面に約6Km程離れた場所にある石津漁港という漁港に調査に行きました。

石津漁港に到着し漁港関係者にコンパクトフィッシングカヤックの出艇をして良いか聞こうとしたのですが、到着の時間帯が遅かったのか、誰もいなく聞けませんでした。

ですが高石漁港に比べると砂浜等は無く恐らく許可は貰えないのではないかと思います。やはり万が一に海難事故などあった場合に出艇場所に漁港を利用していると何らかの形で今後一切、漁港をカヤックの出艇場所に関して利用出来なくなる事になるだろうし、出来る限り漁港の方に迷惑にならない様にカヤックフィッシングを楽しみたいので高石漁港横の砂浜に出艇場所を絞って許可を得たいと思いました。

少しばかり石津漁港の写真を撮ってきました。

石津漁港内では波止釣りは出来そうな感じですが車はどこに駐めて良いかも分からず波止釣りに関しては、また来ようと思います。無料駐車場・コインパーキング等の案内は無かったです。

その石津漁港の横には、「㈱新浜寺マリーナ」というモーターボートの預かり施設が有って、マリーナ内に個人等が所有する船外機・ボート等のメンテナンスなどを行っている「有限会社マナベボート」が有ります。

もしかすると船外機等のメンテナンスを依頼すると「新浜寺マリーナ」の敷地内からカヤック出艇の許可は貰えるかもしれません。ですが、自分が所有しているホンダ二馬力船外機のメンテナンスもまだまだ先の事になるので現実的ではありません。メンテナンスを依頼した所でカヤック出艇の許可も貰えるかも分かりませんし、とにかく高石漁港横の砂浜でコンパクトフィッシングカヤックの出艇出来ればと思っているので引き続き通い近隣の方・高石漁港関係者の方達と話して許可を得たいと思います。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

追記 2020年3月3日

石津漁港は現在釣り禁止になっているととの事です。マナーを守れない釣り人が漁港関係者とトラブルになったとの事です。釣り場所あっての釣りなのに非常に残念です。これ以上釣り禁止になる漁港が増えない様に釣り場の清掃活動をしていきたいと考えています。

投稿者: とっしゃん23

コンパクトフィッシングカヤックの釣行での釣果や釣った魚等の調理、料理全般に、コンパクトフィッシングカヤックに関わる事も含め知って頂けたらと思います。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。