第16回目「だし巻き卵(ほぐしカニカマ入り)」

こんにちは。とっしゃん23です。

今日は「だし巻き卵(ほぐしカニカマ入り)」を作りました。

年間100回「だし巻き卵」を作りますのでよければご覧下さい。

今回は第16回目の「だし巻き卵」

文章だけでは伝わらない部分もあると思ったので動画を公開しようと決めました。

昨日はカニカマを、そのまま入れて焼いたのですが、今日はカニカマをほぐして入れてみたのでご覧下さい。

カニカマをほぐして入れる事により、溶き卵が、カニカマに浸透しやすく上手く巻けて焼ける様に感じました。

昨日よりは上出来です。

今回もヒガシマル割烹白だしを使用しています。

「だし巻き卵(ほぐしカニカマ入り)」の材料&作り方の紹介します。

材料

⚫卵 2個

⚫ヒガシマル割烹白だし  大さじ1

⚫水 大さじ2 

⚫片栗粉 小さじ1/2

カニカマ 2本(ほぐしておく)

サラダ油 大さじ1

作り方

① 容器に⚫入れて混ぜ合わせる

② 卵焼き器を中火で熱してサラダ油を入れ⚫を⅓の量を流し込んで巻き焼きする

③ 卵焼き器の奥の位置に寄せた「だし巻き卵」の上に、ほぐしたカニカマを並べます。そして⚫を½流し込み再び巻き焼きする

④ 工程③をもう一度して⚫を全て流し込み巻き焼きして出来上がりです

ポイント

※片栗粉を入れたら巻きやすくなります

最後まで読んで頂きありがとうございます。それではまた明日。

コメント

タイトルとURLをコピーしました