こんにちは。とっしゃん23です。

今日は昨日に続きまして、差し込み型ロッドホルダーの取り付け 穴開け作業に入りたいと考えています。

早速ですが「差込型ロッドホルダー」寸法の

縦53mm 横45mmでマジックを使って、取り付け位置にマーキングをします。

まず十字を描き、縦53mm 横45mmで印を付け曲線を描きます。

描いた曲線上に「4mm」のドリルで穴を開けます。最初に4箇所の穴を開けて下さい。

次にその間を狙って、もう4箇所追加穴開け。これで計8カ所の穴が開きました。

この要領で可能な限り曲線上に穴を開け続けて下さい。穴だらけです。点の集合体が苦手な方は申し訳ございません。

穴開けが困難になってきたら、穴開けで使用する電動ドライバーはもう必要ありませんので直してください。

この後は、カッターナイフを使用して穴と穴の間に切り込みを全周に入れて、先の尖った工具(今回は木工キリ)でめくり上げてください。

浮き上げることが出来たら手で掴んで、取り外します。

穴開け部分の側面はご覧の通りで、ギザギザでかなりカエリがあるので、手を擦り怪我をしないように気をつけてください。

穴開け部分側面のカエリを取ろうと組ヤスリを使って作業をしようと思ったのですが、昨日、Amazonで注文した「タックライフ ミニルーター RTD35ACL」が2日後の

2020年4月28日(火)に到着予定なので、焦らず商品「タックライフ ミニルーター RTD35ACL」の到着後に続きの作業を行って参ります。

現時点では、穴の大きさは少し小さめになってはいますが、もう少し穴を拡張すればいい感じに「差し込み型ロッドホルダー」をはめ込むことができるでしょう。

今日はこの辺で作業を終了致します。

最後まで読んでいただきありがとうございました。それではまた明日。

投稿者: とっしゃん23

コンパクトフィッシングカヤックの釣行での釣果や釣った魚等の調理、料理全般に、コンパクトフィッシングカヤックに関わる事も含め知って頂けたらと思います。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。