こんにちは。とっしゃん23です。

いつも読んで頂きありがとうございます。

先日、梅雨の晴れ間の休日に3時間程空き時間があったので自宅から車で15分程で到着する堺市・塩浜町にある車の横付けが可能な波止で釣りをしてきました。

あまり普段から釣りをしない場所なので、思った事が有ります。それは「海の透明度が低い‥‥」

やはり大和川近くの汽水域という環境と工業地帯も重なってるせいなのか?

いつもは、堺市・塩浜町から車で15分ほど離れた泉大津という場所で波止釣りをよくしているのですが比べてみると水質の違いが歴然です。

「一昔前に比べると堺市・沿岸部の水質もかなり良くなった‥‥」と、20〜30年前の堺市の海を知る人から聞きますが、昔はどれほど汚かったのでしょうか?

余談はこれくらいにしといて、今回の釣りは自身初めての釣り方で「エビ撒き釣り」という釣りです。YouTube等でもよく紹介されていてハネやチヌが釣り上げる事が出来ると考えていました。

1年前にAmazonで購入した「活きエビクーラー2,8L」を持参して堺市・天狗堂に入店し、

1,500円分の活きエビを購入しようと考えてたのですが、天狗堂の店長から「エビクーラーが小さいから500円分しか入らへんねぇ」とまさかの一言。

エサ クール V4 2,8L

今回は仕方なく「活きエビ500円分」でエビ撒き釣りをすることになりました。

その後、塩浜町の波止に移動し「エビ撒き釣り」を開始したのですが「活きエビ」を2投3投と撒く毎に、どんどん「活きエビ」が無くなっていきます。刺し餌に「活きエビ」を付けて撒いた所に落としてみると釣れたのは「小サバ」でした。

本命のハネ等は釣れずに「活きエビ」が無くなったので納竿となりました。

近日中に1,500円分の「活きエビ」が入るエビクーラーを買って再び「エビ撒き釣り」をリベンジしてみたいと、考えています。

帰宅後「小サバ」をフライにして美味しく頂きました。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

それではまた明日もよろしくお願いします。

投稿者: とっしゃん23

コンパクトフィッシングカヤックの釣行での釣果や釣った魚等の調理、料理全般に、コンパクトフィッシングカヤックに関わる事も含め知って頂けたらと思います。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。