こんにちは。とっしゃん23です。

いつも読んで頂きありがとうございます。

今回は、サイドフロートフロート用の軽油用ポリタンクに「シャフトホルダー」を取り付ける穴開け作業をしました。

シャフトホルダーの穴開け箇所は、軽油用ポリタンクのセンターから少し前へずらした写真の位置に決めました。

シャフトホルダーの設置面を横方向から見てみると全体的に当たっているわけではなく、締め付けネジ部周辺のみが当たって固定するのが分かります。

なのでシャフトホルダー取り付けネジ部が当たる面に穴開けをしないと安定した固定が出来ないと考えます。

シャフトホルダー付属のゴムアンカーの直径は「9.3㎜」なので、まずは「8.0㎜」の下穴を開けます。

そこから電動リューターを使用して「9.0㎜」まで削り拡張させていきたいと考えています。ゴムアンカーは伸縮性があるので「9.0㎜」でセットをします。逆に仕上げ穴がゴムアンカーと同じ「9.3㎜」だった場合はゴムアンカーが効きにくくなるので注意して拡張していきます。

そして下穴として「8.0㎜」の穴を開けて分かったのが軽油用ポリタンクの取っ手部分は空洞になっておらず、中身が詰まった造りだったので、強度も有り安心しました。

取っ手の内部がもし空洞の場合、取っ手幅が「約20㎜」あるので「9.0㎜」 の穴を開けてしまうと強度に不安があったのですが、ポリエチレン素材が詰まった構造だったので強度の問題無いと考えます。

引き続きサイドフロートのプラスチック・樹脂溶接も併行して行います。

本日中にサイドフロート用の軽油用ポリタンクにシャフトホルダーの取り付けを完成させるので見て頂ければと嬉しいです。

最後まで読んで頂きありがとうございました。それでは失礼します。

投稿者: とっしゃん23

コンパクトフィッシングカヤックの釣行での釣果や釣った魚等の調理、料理全般に、コンパクトフィッシングカヤックに関わる事も含め知って頂けたらと思います。

ディスカッションに参加

2件のコメント

  1. いつも楽しく拝見させて頂いております。
    質問なのですが、シャフトホルダーはどちらに売っているのでしょうか?教えて頂けると助かります。

    いいね

  2. ザイールさん大変返信遅くなってしまい申し訳ございません!シャフトホルダーはyahooショッピングで購入しました。リンクを貼っておきますね。https://store.shopping.yahoo.co.jp/enjoyservice/shaft-holder.html?sc_i=shp_pc_search_itemlist_shsrg_img#ItemInfo

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。