こんにちは。とっしゃん23 です。

いつも当ブログを読んで頂きありがとうございます。

2日前の和歌山・有田でのコンパクトカヤック 自作アウトリガー(サイドフロート)試運転後にコンパクトカヤックの片付けも済ませて少し時間があったのでドライブ&散策をしてきました。

すると、ちょうど「浜のうたせ」から裏山の麓に小さな漁港を発見しGoogleマップで調べてみると矢櫃(やびつ)漁港という場所で、非常に景色も良くて波止からも釣りをしている方も散見しました。

また海で遊んでいる方もいたので今度じっくり調べてみたいと考えています。

その後に有田漁港「浜のうたせ」により買い物をしたのですが「黒ムツ」が600円で売られていたので

購入後に直帰して直ぐに内臓を取り水洗い後お腹にキッチンペーパーを詰めて二日間熟成させたので、お刺身にしてみました。

クロムツは市場では入荷量は少なく小型のものは数が少ないです。

大型魚の入荷が多いのが特徴で、市場では「黒ムツとムツ」は明瞭に区別されます。

ともに高級魚ですが「クロムツ」の方が高く取引され高級魚です。

旬は秋から冬なので、夏場の今だから価格も安かったと感じています。

しかし三枚におろして、皮を引いてみると包丁には「クロムツ」の脂が跡に残り、べったり付くので美味しいのではないかと想像しています。

それもそのはず「ムツ」という意味は脂っこいことを「むつっこい」「むつこい」「むっちり」などと言うに由来しています。

脂が乗っている魚の意味です。

今晩の夕食に食べてみたいと考えています。

最後まで読んで頂きありがとうございます。

それではまた明日もよろしくお願いします。

投稿者: とっしゃん23

コンパクトフィッシングカヤックの釣行での釣果や釣った魚等の調理、料理全般に、コンパクトフィッシングカヤックに関わる事も含め知って頂けたらと思います。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。