こんにちは。とっしゃん23です。

いつも読んで頂きありがとうございました今す。

この日は先月の8月31日にカヤックフィッシングで釣り上げた「ツバス2匹」をなめろうにしてみました。

今まで「あじのなめろう」は作った事があったのですが、ツバスは脂が少ない分「なめろう」として一度作ってみても美味しいのではないかと思いました。

釣り上げてから6日目。少し熟成させ過ぎた感はありますが、怪しい箇所は多めに、そぎ落として柵取りを完了。

こちらがその写真です。

「なめろう」に使うので長めに切り「なめろうのタレ」に絡まりやすくしました。

少し熟成させた時間が長かったので使用する薬味はたっぷり使います。

それではレシピを紹介します。

【材料】

ツバス(ハマチでも可) 2匹

大葉        5枚

ミョウガ      2個

細ねぎ       3本

●おろし生姜(チューブでも可) 小さじ1

●味噌        小さじ1

●砂糖        小さじ1

●料理酒       小さじ2

●みりん       小さじ2

●本だし(顆粒タイプ)  ½袋

ごま油        小さじ2

【作り方】

①ボールに丸の材料を入れよく混ぜ合わせておいて下さい

②細く切ったツバス(ハマチでも可)を、作り方①のボールの中に入れて絡めます

③薬味の【大葉・ミョウガ・おろし生姜・細ネギ】を写真のように、入れ混ぜ合わせて最後にごま油をかけたら出来上がりです

なめろうは千葉県南部の南房総の漁師に伝わる郷土料理で漁の最中に手軽に食べられる漁師飯として誕生しました。

ごま油の風味がよく合い、お酒のアテとしても有名ですが、ご飯のお供としても非常に合うので子供から大人まで人気が高い一品です。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

それではまた明日もよろしくお願いします。

投稿者: とっしゃん23

コンパクトフィッシングカヤックの釣行での釣果や釣った魚等の調理、料理全般に、コンパクトフィッシングカヤックに関わる事も含め知って頂けたらと思います。

ディスカッションに参加

7件のコメント

      1. こんばんは。
        実は今度の4連休に、釣りのお誘いが3件来ております。ワラサ、カワハギ。どれにしようか悩んでいます。全部行こうかとも思っていますが、この時期ですと身が持ちませんかね。

        いいね: 1人

      2. こんばんは!ワラサ&カワハギ良いですねー(^^)青物の引きは最高ですし、カワハギも美味しいし!
        かなり疲れるでしょうが、自分な全部行きますね。釣り好きなので。
        釣り三昧羨ましい!(^^)リフレッシュ出来ますよ!

        いいね: 1人

      3. こんばんは。いつもコメント有難う御座います。
        そうですね、ワラサの引きは凄いですよね。食べても美味しいですし。ワラサは釣りをしている実感が持てます。カワハギは、可愛いものですが、取れたては本当に美味しいので楽しみです。
        リフレッシュして来ます。

        いいね: 1人

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。