こんにちは。とっしゃん23です。

いつも当ブログを読んでいただきありがとうございます。

前回、今年中にゴムボートを購入すると宣言をしてから、ゴムボートメーカー【ジョイクラフト】の「ラポッシュ260」か「パプリカ303」のどちらを購入しようか迷っていましたが、遂に決まりました。

よく考えた結果「パプリカ303」を購入します。

「ラポッシュ260」は軽量(船体重量18kg)で使い勝手の良いサイズ(3人乗り)で且つ「ジェイモ 1.2馬力 船外機 」がセット販売されています。価格は「¥201,000(税込)」

当初はこの「ラポッシュ260」を購入しようと考えていたのですが、やはり【ジョイクラフト】公式通販サイトの、決算セールで販売されている「パプリカ303」¥148,000(税込)の価格は、かなり魅力的で「ジェイモ 1.2馬力 船外機」を単品購入し、

合計しても¥225,917(税込)

「ラポッシュ260」との差額は¥24,917なのでこの差額分を上乗せするだけで、

定員 3人乗り⇨4人乗り

積載量 360kg⇨470 kg

と、スペックアップ出来るのであれば、これは非常にお得だと感じました。

船体重量 18kg⇨28kg

と重くなりますが、仕方ありません。

現在は基本一人での釣行が多いのですが、

将来的なことも考えて子供たちが成長し大きくなった時や、妻と二人でボートフィッシングに出掛ける時のことを、考えると「4人乗り」の方が、ゆったり釣座スペースも取れて釣りを楽しめると思うので「パプリカ303」が、適任だと感じました。

決算セールも、2020年10月20日までなので、早速明日は、公式通販サイトに「パプリカ303」の見積もりを出して本格的に購入手続きを進めていきたいと思います。

「ジェイモ 1,2馬力 船外機」は先程、購入手続きが完了しました。到着が待ち遠しいです。

遂に自分もゴムボートオーナーになるんだなと考えると、ワクワク感が溢れてきます。

コンパクトカヤックに比べかなり釣行範囲も広がるので楽しみです。(安全に帰着できる範囲)

またゴムボートを購入後に収納・保管する時のストックヤード内のスペースも、新たに自作していきたいと考えています。

最後まで読んでいただきありがとうございました。それではまた明日もよろしくお願いします。

投稿者: とっしゃん23

コンパクトフィッシングカヤックの釣行での釣果や釣った魚等の調理、料理全般に、コンパクトフィッシングカヤックに関わる事も含め知って頂けたらと思います。

ディスカッションに参加

1件のコメント

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。