こんにちは。とっしゃん23です。いつも当ブログを読んで頂きありがとうございます。

さて今回は自宅でダイソー「メスティン」を使ってみました。固形燃料の下に焦げ付かない様に念のためアルミ箔を引いています。

洗った米1合に対し水200mlを入れ蓋を閉めて固形燃料に着火。

そのまま火が消えるまで放置します。

すると沸騰する勢いで、メスティンの蓋が開きそうになったので、急遽ミニサイズのすり鉢(89g)を乗せました。

かなり吹きこぼれが発生してしまったので初めから重しになるような物(缶詰でも良いかもしれません)を置いておくのがオススメと感じました。

かなり吹きこぼれたので蓋の上に「重し」を乗せればもう少し吹きこぼれが抑えれたと思います

火が消えたら「蒸らし15分」待ちます。(ひっくり返す作業はしていません)

そして蓋を開けてみると、お米が一粒一粒立っていて良い感じ。



あらかじめ作っていた「鶏せせりカレー」をかけて食べてみるとカレーに合う固めの白米に仕上がっていて非常に美味しかったです。



本当に半自動で簡単にご飯が炊けて、固形燃料も25g(燃焼時間15分)でちょうど良い感じでした。

明日は仕事も夜勤なので、今晩にでもゆっくり波止から夜釣りでもしながら、飯盒(はんごう)とメスティンを使い料理をして外遊びに出掛けようと考えています。

最後まで読んで頂きありがとうございました。それではまた明日もよろしくお願いします。

投稿者: とっしゃん23

コンパクトフィッシングカヤックの釣行での釣果や釣った魚等の調理、料理全般に、コンパクトフィッシングカヤックに関わる事も含め知って頂けたらと思います。

ディスカッションに参加

2件のコメント

コメントを残す

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。