こんにちは。とっしゃん23です。いつも当ブログを読んで頂きありがとうございます。

さて今日は大阪・泉佐野一文字 葵渡船へショアジギングに行ってきました。

Amazonで購入したオルルド釣具「シンキングミノー23g」の飛距離も確認したいと考えていたのと、仕事も休日ということも重なり今回の釣行に出掛けました。

午前4時30分発の始発には乗り遅れてしまい、午前5時00分発の送り便で泉佐野一文字へ到着。
その後、場所取りや準備などで釣り開始は6時前にスタート。

使用したシンキングミノーのカラーはヘッド部分が赤色のタイプです。

下から2番目の「シンキング ミノー」を
使用しました

「PEライン1.0号」
「ナイロンリーダー8号(1.5m)」
「追い風1m」
の条件下でフルキャストをし、リール巻き取り回数をカウントしてみると約45mの飛距離でした。

その後もう一度キャストしリトリーブ(ただ巻き)するとガツンとヒット!!

ハマチのようなファイト(走り方)ではないので巻取り寄せて見てみると約40cmほどのサゴシでした。


自身初の、シンキングミノーによる釣果と初サゴシなのでテンションが上がります。

その後、釣果も続くと思っていたのですが、全くアタリもなく午後3時00分で納竿となりました。かなり粘ったのですがサゴシ1匹の釣果のみとなりました。

シンキングミノーの飛距離も50mは出て欲しかったのですが残念です。
しかし問題なく釣り上げることが出来て、1つあたり247円(税込)のシンキングミノー。

かなりコスパが良いと感じました。

自宅から一番近い堺・出島漁港の渡船「夢フィッシング」の2020年11月5日の釣果を見てみると、大漁にサゴシとハマチが、ルアー釣りで釣果があがっていました。

新鮮なのでお刺身にしてみました

これは近日中に伺いたいと考えています。

最後まで読んで頂きありがとうございました。それではまた明日もよろしくお願いします。

投稿者: とっしゃん23

コンパクトフィッシングカヤックの釣行での釣果や釣った魚等の調理、料理全般に、コンパクトフィッシングカヤックに関わる事も含め知って頂けたらと思います。

コメントを残す

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。