こんにちは。とっしゃん23です。いつも当ブログ読んで頂いてありがとうございます。

さて今年も、あと残り1ヶ月を切りましたが、お正月期間になるとスーパーの練り物コーナーでは「かまぼこ」が割高になり食費がかさむ時期です。

そんな「お正月」によく使用される「かまぼこ」を、自分で作り良いお正月を迎えたいと考えています。

その為に必要な魚は、ショアジギングやカヤックフィッシングなどでよく釣れる、外道として有名な「エソ」

以前ライトショアジギング釣り上げた「エソ」

見た目はまるで爬虫類のような姿からヘビ魚やトカゲ魚と呼ばれていて、そんな外道として有名な「エソ」は「高級かまぼこ」の原材料として、非常に重宝されている魚でもあります。

外道と呼ばれている理由は何と言っても小骨が多く食べるのに非常に手間がかかる魚なのですが、しかし家庭用のフードプロセッサーなどを使用すれば、小骨もほぼ気にならなくなり、その「すり身」も成形し油で揚げれば立派なビールのアテやご飯のおかずになります。

エソは肉食性の魚でボトム(海底)付近で獲物が近づいてくる或いは落ちて来るのを待つ習性があるので、残り少ない年内のショアジギングやカヤックフィッシングの釣行ではボトム(海底)を攻めて、お正月用にエソを狙い釣りたいと考えています。

最後まで読んで頂きありがとうございました。それではまた明日もよろしくお願いします。

投稿者: とっしゃん23

コンパクトフィッシングカヤックの釣行での釣果や釣った魚等の調理、料理全般に、コンパクトフィッシングカヤックに関わる事も含め知って頂けたらと思います。

コメントを残す

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。