こんにちは。とっしゃん23です。

いつも当ブログを読んで頂きありがとうございます。

2日前から夕食は鍋だったのですが、加熱不足の豚肉に恐らく当たってしまいました。

急激な腹痛に伴う冷や汗と下痢と血便

約3年前にも、鶏のタタキを食べて腹痛から来る下痢と血便の症状が出た為、病院で診てもらった所、鶏肉に含まれる『カンピロバクター菌』が原因だと診断されました。全く同じ症状なのですが今回は鶏肉は食べていません。

<感染様式>

カンピロバクター菌は牛、鶏等の腸管に生息していることが知られていますが、実は豚も高率に保菌しています。

豚肉を加熱不十分で喫食すると感染する確率が高くなります。

<症状>

喫食してから2日から5日で水様性下痢、腹痛、発熱、倦怠感などの腸炎症状が現れます。

『島根県:豚の生食は危険です!』(引用元)

https://bit.ly/2Ma1rha

鍋などよく食べるこの時期、牛・鶏・豚の生肉をよく加熱して頂き食中毒にならないように皆さんも注意して下さい。

まだ完全に回復するまでしばらく掛かりそうなので静養します。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

投稿者: とっしゃん23

コンパクトフィッシングカヤックの釣行での釣果や釣った魚等の調理、料理全般に、コンパクトフィッシングカヤックに関わる事も含め知って頂けたらと思います。

コメントを残す

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。