【育休開始初日】白鷺公園の鴨に餌やり&家事・育児

子育て・育休

こんにちは。とっしゃん23です。

いつも当ブログを読んで頂きありがとうございます。

2021年1月30日〜4月28日が育児休業期間で、昨日が、育児休業開始日だったのですが、夜勤明けということで身体を休める為にゆっくりしていました。

今日から約3ヶ月間、育児と家事をしっかりしていきたいと考えています。

ということで今日は、次女を連れて近所の堺市・白鷺公園(しらさぎこうえん)にいる野鳥の鴨にエサ(食パンの耳)をあげてきました。

次女も鴨との至近距離に驚きつつも、間近で餌をあげれたことに喜んでくれたみたいで良かったです。

この白鷺公園は、昭和59年3月15日に開設した本公園は、南海電鉄高野線、白鷺駅から南へ約150メートルの住宅地内にあり、野球場やグラウンドを備えた総合公園です。
 公園内の南北を泉北高速鉄道が縦貫し、北側には但馬池を利用したハナショウブ園があり、約100種、10,000株のハナショウブが植えられています。毎年、見ごろの時期には遠方からも、多くの人がハナショウブ鑑賞に訪れます。
野鳥も多く渡り鳥の休息地にもなっていて、春には桜が咲き花見で賑わいをみせます。(BBQ等の火気使用は禁止です)

自宅へ帰り次女を寝かしつけ、洗濯・風呂掃除・料理をしましたが、日頃妻の家事育児の大変さを感じました。

産後の母体負担軽減で家事育児を妻と分担し協力してやっていこうと考えています。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

コメント

  1. CoccoCan より:

    素晴らしい育児休暇のスタートですね。お嬢さんもお散歩楽しかったことでしょう。お父さん独り占めですしね☆ 

タイトルとURLをコピーしました