第55回目 「スイートコーン入り とろけるチーズだし巻き卵」

だし巻き卵 100回作る

こんにちは。とっしゃん23です。
いつも当ブログを読んで頂きありがとうございます。

今回は冷蔵庫に使い切れず余ってしまった「ホールコーンの缶詰」と「とろけるスライスチーズ」

子供の好きな材料を、だし巻き卵の中に入れて焼いてみました。スイートコーンの甘みとチーズに含まれる塩分の相性が良いのではと考えました。

それでは第55回目 「スイートコーン入り とろけるチーズだし巻き卵」の作り方を紹介します。

〓材料〓

●卵                  3個

●白だし          15ml(大さじ1)

●水             45ml(大さじ3)

スイートコーン(缶詰)        30粒程

とろけるスライスチーズ       1枚

エクストラバージンオリーブオイル 小さじ2 (10cc)


〓作り方〓

① ●の材料を容器にすべて入れ混ぜ合わせます。

②卵焼き器を中火で熱し「エクストラバージンオリーブオイル 小さじ1」をひき、作り方①の溶き卵を1/2入れて、卵焼き器全体に広げます。

※卵焼き器を傾けても溶き卵が動かなくなるまで焼いてください。

③写真のように卵焼き器の奥側に「スイートコーン」を並べ手前に巻いていきます。

④再び卵焼き器の奥側に移動させ「エクストラバージンオリーブオイル 小さじ1」をひき、残りの溶き卵を流し込み「とろけるスライスチーズ」を写真のように乗せて下さい。
手前に巻いて焼けば出来上がりです。
(フライ返しを使うと巻きやすくなります)

※コツ※

・卵を混ぜ過ぎてしまうと、卵白が切れて、焼き上がった時に「だし巻き卵」のコシがなくなります。卵白を残すようにしてください。

・混ぜ合わせた回数は40回です。

通常卵を混ぜ合わせる時に、卵白を切り過ぎると「だし巻き卵」の卵が固まる力が弱くなり、フワフワ感が出せなくなります。

今回の「スイートコーン入り とろけるチーズだし巻き卵」は、コーンの甘みがチーズの塩分とよく合い、チーズを入れることでコクが出て、長女も美味しいと喜んでくれました。
チーズの伸びる食感も良かったのかもしれません。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

コメント

  1. CoccoCan より:

    子供大好き、黄金コンビですねぇ~☆

タイトルとURLをコピーしました