【地震が発生した時の備えに】家具転倒防止伸縮棒 (耐震度 7・耐圧 約143kg)

DIY・修理・購買

こんにちは。とっしゃん23です。
いつも当ブログを読んで頂きありがとうございます。

さて今回は、ここ直近一ヶ月で日本各地で発生している震度5以上の地震。
家の中でも過ごす時間が長いリビングでの地震が発生した時、揺れで転倒する危険のある箇所を探してみました。

我が家のリビングに置いているテレビ台には収納しているものが沢山あり、食器棚は以前から「転倒防止伸縮棒」を使用しているのですが、テレビ台は全く地震が発生した時のことを想定していませんでした。

万が一の備えはしておかなければならないのは分かっているのですが実際に出来ていないのが現状です。

家族も増え最低限の地震対策は必要だと感じたので、今回「家具転倒防止伸縮棒【耐震度7 耐圧約143kg】」を購入しました。

アイリスオーヤマ 家具 転倒防止 伸縮棒 KTB-50 2本入

この「家具転倒防止伸縮棒」は、2011年3月11日の東日本大震災後の宮城県内のアイリスオーヤマオフィスでも耐えることが証明されているのが心強い。

自身も1995年1月17日の阪神・淡路大震災を経験してから26年が過ぎ、子供達も地震の怖さを知らないわけだが、経験や体験している者が教えていかなければならないと感じています。

今はYouTubeなどで地震が起きたら、身の回りにどんなことが起きるのか、どう行動しなければならないのかを知ることができるので、現実感を出して家族会議をしていくことが重要だと考えています。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました