【自作パーツ】スポーツヤック245(旧BIC245)専用 『タモ網&安全旗ホルダー』

こんにちは。とっしゃん23です。
いつも当ブログを読んで頂きありがとうございます。

今回は2馬力ボートのスポーツヤック245(bic245)で使用出来る「タモ網掛け&ロッドホルダー」を自作しました。

仕事帰りにホームセンター「コーナン 中百舌鳥店」の水道配管売り場で購入した材料を紹介します。

塩ビパイプ『VP20』
HI チーズ20
HI チーズ 30×20

●塩ビパイプ 「VP20」1m
●HI エルボ 20 2個
●HI チーズ 20 2個
●HI チーズ 30×20 2個

YouTubeチャンネル名「ジョイナスフィッシング」さんの2馬力ボートのスポーツヤック245(bic245)で使用されている「安全旗&タモ網掛け」を参考にしてみました。

自身の場合、安全旗ではなくロッドホルダーにしたかったので実際に自作した「タモ網掛け&ロッドホルダー」はこちらです。

スポーツヤック245(bic245)に取付けてみた様子がこちら。

夜中の作業だったので実際にタモ網とロッドを掛けた状態で装着はしていませんが、余計なガタツキも無く良い感じに仕上がったと感じています。

塩ビパイプ「VP20」の詳しい切断寸法は以下の通りです。

塩ビパイプ『VP20』切断長さ一覧
左側に『HIソケット 40』を
ビス止めして延長しました。
防腐木材を『HIソケット 40』の内径の形状に
合わせて削りました
底部にビス止め
隙間があることで海水などが抜けるので便利に
使えると考えています。

ダイソー堺福田店に売っていた水用ポンプ(手動)があったので、2馬力ボート船内に溜まった海水を排水するために購入しました。

水用ポンプ
排水用ポンプも掛けました

最後まで読んで頂きありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました