【自作船台完成】2軸で安定感抜群!船底はフジツボだらけ!

こんにちは。とっしゃん2 3です。

いつも当ブログを読んで頂きありがとうございます。

さて今回は、自作船台(23ft用)車輪用軸(φ40)に、鉄板(厚み9mm 4穴加工済)を溶接完了しました。

錆止めを塗りハブリングスペーサーを取り付けました。

そして陸揚げ実施。

2軸船台なので安定感が有り以前の1軸よりも良い感じ。

約1か月半ほどマリーナ桟橋へ係留していた為、船底にはフジツボがびっしり育っていました。

次女もスクレーパーでフジツボ取りをしてくれました。

それにしてもFC-23の外観の劣化感が年季を感じます。

今年の冬頃に、船底塗装を行いたい。

現在は赤色の船底ですが、白色で塗り直して統一感を出して、 青いラインを引き直したいと考えています。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

コメント

  1. coccocan より:

    次女ちゃん、働き者ですね!! そして、お父さん大好き♪
    三女ちゃんの水着が可愛い☆ うちの子たちも生後2カ月から、風呂で頭からざぶざぶお湯をかけて洗っていたので、プールも海も大好きで、泳げるようになるのも早かったです。
    オムライス、とても美味しそう!! 

    青い帽子はお姉ちゃんですか?なんか、いつの間にか随分と「お姉さん」になっていて、、、
    子どもの成長はあっという間ですね。

    • フジツボも簡単に剥がせるので楽しいみたいです🔨
      三女も水遊びでハイテンションになってしまいます🏖️✨
      青い帽子は長女です🍀小学4年生になりましたが、まだ何処にでも楽しんで付いてきてくれるので嬉しいです(^^)
      思春期になるのが怖いです(笑)

  2. tami より:

    船台完成おめでとうございます!
    しかし凄いですね僕にはできない業です。
    お子さん達も船を見に行くだけでも楽しそうで何よりです。

    • ありがとうございます(^^)
      船台やっと出来上がりました(笑)
      大変でしたが良い経験になりました。マリーナは子供達の良い遊び場になっているので嬉しいです🤗

タイトルとURLをコピーしました